052-221-5670
問い合わせる
コラム

2021.12.16

任意売却とは

債権者(主に住宅ローンを借りている金融機関)に許可をもらって、家を売却する方法です。

 

住宅ローンの返済が苦しくなり、ご自宅の売却を考える方も多いと思います。

しかし、住宅ローンを組まれている場合、そのご自宅には住宅ローンの担保として設定された抵当権があります。

売却する場合、引渡の時点で住宅ローンを完済し、抵当権を解除しなければいけません。ご自宅を売却した金額で残りのローンをまかなえない時は、抵当権が解除できないため売却自体が原則としてできません。

このような時に、債権者(住宅ローンを借りている金融機関)と交渉して、特別に許可をもらって家を売却するのが、任意売却です。

不動産に関して
些細な疑問でも
お気軽にご相談ください。
聞くだけでも査定のみでも
大丈夫です!!

不動産に関して些細な疑問でもお気軽にご相談ください。
聞くだけでも査定のみでも大丈夫です!!

「 士業専門相談ダイヤル 」

052-221-5670 052-221-5670
10:00~19:00
定休日/水曜
メールで問い合わせる

スタッフ紹介

  • ・不動産業歴10年以上
  • ・豊富な実績による高い専門性とノウハウ
  • ・士業専門窓口
スタッフ紹介