052-221-5670
問い合わせる
コラム

2021.12.16

配分表とは

不動産の売却代金を「誰にどの程度配分するか」を明示するための表です。

複数の債権者がいるときにどの債権者にいくらの売却金を配分するかを明示するものとなり、配分表の内容を各債権者に合意してもらうことで換価処分が進みます。

配分表に書かれている内容としては、主に次のようなことがあげられます。

●担保物件の情報(不動産登記簿の内容など)

●債務者名(不動産の所有者名)

●売却予定金額

●控除費用の金額とその内訳

●各債権者の社名(氏名)

●各債権者の債権額とそれぞれの配分金額

控除費用としては、主に次のものがあげられます。

●仲介会社手数料

●抵当権抹消登記費用

●滞納管理費・修繕積立金(マンションのみ)

●差押債権者に係る差押解除応諾費用

●その他(引越し代など ※引っ越し代の捻出が認められる場合のみ)

不動産に関して
些細な疑問でも
お気軽にご相談ください。
聞くだけでも査定のみでも
大丈夫です!!

不動産に関して些細な疑問でもお気軽にご相談ください。
聞くだけでも査定のみでも大丈夫です!!

「 士業専門相談ダイヤル 」

052-221-5670 052-221-5670
10:00~19:00
定休日/水曜
メールで問い合わせる

スタッフ紹介

  • ・不動産業歴10年以上
  • ・豊富な実績による高い専門性とノウハウ
  • ・士業専門窓口
スタッフ紹介